文字サイズ

北海道大学 情報科学研究科 メディアダイナミクス研究室 Laboratory of Media Dynamics

研究業績

2009年度

2009年4月から2010年3月までの研究業績

著書

論文(学会誌)

  • アクティブネットを用いたサッカー映像におけるパス可能領域の推定

    電子情報通信学会論文誌 (D), vol. J92-D, no. 4, pp. 501-510, 2009.
    高橋 翔, 今 宏史, 長谷山 美紀

  • 動的ファジー制約充足における解の安定性維持

    日本知能情報ファジー学会誌, vol. 21, no. 3, pp. 372-380, 2009.
    須藤 康裕, 柳田 拓人, 栗原 正仁, 長谷山 美紀

  • Estimating Number of People Using Calibrated Monocular Camera Based on Geometrical Analysis of Surface Area

    IEICE TRANS. FUNDAMENTALS, vol. E92-A, no. 8, pp. 1932-1938, 2009.
    Hiroyuki Arai, Isao Miyagawa, Hideki Koike, Miki Haseyama

  • A Novel Video Retrieval Method Based on Web Community Extraction Using Features of Video Materials

    IEICE Trans. Fundamentals, vol. E92-A, no. 8, pp. 1961-1969, 2009.
    Yasutaka Hatakeyama, Takahiro Ogawa, Satoshi Asamizu, Miki Haseyama

  • An Accurate Scene Segmentation Method Based on Graph Analysis Using Object Matching and Audio Feature

    IEICE Trans. Fundamentals, vol. E92-A, no. 8, pp. 1883-1891, 2009.
    Makoto Yamamoto, Miki Haseyama

  • An ER Algorithm-Based Method for Removal of Adherent Water Drops from Images Obtained by a Rear View Camera Mounted on a Vehicle in Rainy Conditions

    IEICE Trans. Fundamentals, vol. E92-A, no. 8, pp. 1939-1949, 2009.
    Tomoki Hiramatsu, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama, 2009.

  • Adaptive Missing Texture Reconstruction Method Based on Kernel Canonical Correlation Analysis with a New Clustering Scheme

    IEICE Trans. Fundamentals, vol. E92-A, no. 8, pp. 1950-1960, 2009.
    Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

  • Performance of Reed-Solomon Coded MC-DS-CDMA with Bi-orthogonal Modulation

    IEICE Transactions Fundamentals of Electronics, Communications and Computer Sciences, vol. E92-A, no. 10, pp. 2600-2608, 2009.
    Hirokazu Tanaka, Kyung Woon Jang, Shoichiro Yamasaki, Miki Haseyama

  • Video Frame Interpolation by Image Morphing Including Fully Automatic Correspondence Setting

    IEICE Trans. Information and Systems, vol. E92-D, no. 10, pp. 2163-2166, 2009.
    Miki Haseyama, Makoto Takizawa, Takashi Yamamoto

  • Performance of Adaptive Trellis Coded Modulation Applied to MC-CDMA with Bi-orthogonal Keying

    IEICE TRANS. FUNDAMENTALS, vol. E92-A, no. 11, pp. 2837-2843, 2009.
    Hirokazu Tanaka, Shoichiro Yamasaki, Miki Haseyama

論文(国際会議)

  • WARP-AEC:A Stereo Acoustic Echo Canceller based on W-Adaptive Filters for Rapid Projection

    Intelligent Signal Processing and Communication Systems, 2009. ISPACS 2009. International Symposium on, pp. 299-302
    Shigenobu Minami, Miki Haseyama

  • An Effective Flow Estimation Method with Particle Filter Based on Helmholtz Decomposition Theorem

    IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing 2009 (ICASSP 2009), pp. 949-952, 2009.
    Norihiro Kakukou, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

  • Adaptive Reconstruction Method of Missing Textures Based on Kernel Canonical Correlation Analysis

    IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing 2009 (ICASSP 2009), pp. 1165-1168, 2009.
    Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

  • Accurate Graph-Based Scene Segmentation Using Object Matching and Audio Feature

    The 13th IEEE International Symposium on Consumer Electronics, 2009.
    Makoto Yamamoto, Miki Haseyama

  • Semantic Image Retrieval Based on POCS Algorithm Using Kernel PCA And Its Performance Verification

    The 13th IEEE International Symposium on Consumer Electronics, 2009.
    Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

  • A new image retrieval interface and its practical use in “View Search Hokkaido”

    The 13th IEEE International Symposium on Consumer Electronics, 2009.
    Miki Haseyama, Toshifumi Murata, Hisashi Ukawa

  • A Study on Web community-based video retrieval using features of video materials

    PHAROS Summer School Proceedings of Student Debate, pp. 4-5, 2009.
    Yasutaka Hatakeyama, Takahiro Ogawa, Satoshi Asamizu, Miki Haseyama

  • Estimation of Non-Interception Region using Active Net in Football Videos for Audio-Visual Retrieval

    PHAROS Summer School Proceedings of Student Debate, pp. 12-15, 2009.
    Sho Takahashi, Miki Haseyama

  • Quality Estimation of Fractal Coded Images by Using Level of Self-Similarity

    2009 APSIPA Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2009), vol. WA-P2, p. 2, 2009.
    Megumi Takezawa, Hirofumi Sanada, Kazuhisa Watanabe, Miki Haseyama

  • A Genetic Algorithm for Path Generation and its Applications

    Proceedings of Asia-Pacific Signal and Information Processing & Association (APSIPA) 2009 Annual Summit and Conference, pp. 278-281, 2009.
    Jun Inagaki, Tomoaki Shirakawa, Tetsuo Shimono, Miki Haseyama

  • A WEB COMMUNITY-BASED VIDEO RETRIEVAL METHOD USING CANONICAL CORRELATION ANALYSIS

    2009 IEEE International Conference on Image Processing(IEEE ICIP 2009), pp. 805-808, 2009.
    Yasutaka Hatakeyama, Takahiro Ogawa, Satoshi Asamizu, Miki Haseyama

  • Accurate Scene Segmentation Based on Statistical Trend Analysis of Audiovisual Features

    International Workshop on Advanced Image Technology 2010 (IWAIT2010), p. 179, 2010.
    Makoto Yamamoto, Miki Haseyama

  • AN ACCURATE PASS REGION ESTIMATION METHOD BASED ON ACTIVE NET USING MULTI-FRAME OF SOCCER VIDEOS

    International Workshop on Advanced Image Technology 2010 (IWAIT2010), p. 188, 2010.
    Sho Takahashi, Miki Haseyama

  • Performance Improvement of Distributed Video Coding Based on Key Frame Interpolation

    International Workshop on Advanced Image Technology 2010 (IWAIT2010), p. 178, 2010.
    Shigeki Takahashi, Takahiro Ogawa,Miki Haseyama

  • A Note on Gender Identification Based on Shoe Print Using Support Vector Machine

    The International Workshop On Advanced Image Technology 2010 (IWAIT2010), p. 114, 2010.
    Satoshi Asamizu, Miki Haseyama

  • SPATIO-TEMPORAL RESOLUTION ENHANCEMENT OF VIDEO SEQUENCE BASED ON SUPER-RESOLUTION RECONSTRUCTION

    2010 IEEE International Conference on Acoustics, Speech, and Signal Processing ICASSP 2010, vol. IVMSP-L9.4 , pp. 870-873, 2010.
    Miki Haseyama, Daisuke Izumi, Makoto Takizawa

論文(技術報告)

  • Webコミュニティ抽出に基づく映像検索手法の高精度化に関する検討 〜映像の類似性に注目したクラスタリング手法の導入〜

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 129-132, 2010.
    畠山 泰貴, 小川 貴弘, 浅水 仁,長谷山 美紀

  • 3次元モデルによるパラメトリック固有空間法を用いた多関節物体の姿勢推定の高度化に関する検討

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 1-4, 2010.
    角野 公亮,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • PLSAを用いた映像の構造解析に基づくシーン分割手法の高精度化 -Sequence Alignmentの導入による新たな類似度の定義-

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 123-128, 2010.
    山本 誠, 長谷山 美紀

  • 群化の性質に基づいた連想型映像検索の定量評価に関する検討

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 415, pp. 119-122, 2010.
    徳本 了太,長谷山 美紀

  • バレーボール映像における選手及びボールの追跡とそのイベント推定への応用

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 17-21, 2010.
    高橋 茂樹,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • 道路監視カメラ映像の交通流計測に関する一考察 -撮影環境の変化による精度低下の抑制に関する検討-

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 415, pp. 175-178, 2010.
    村山 聖太,長谷山 美紀

  • アクティブグリッドを用いたサッカー映像における3次元パス可能領域の推定に関する一考察

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 185-190, 2010.
    高橋 翔, 長谷山 美紀

  • 個人の嗜好に基づいた楽曲の推薦に関する一検討ー嗜好に関するモデルの類似性を表す指標の導入ー

    電子情報通信学会技術報告, vol. 109, no. 414, pp. 171-174, 2010.
    小林 和也,長谷山 美紀

  • 映像のシーン検索のための可視化インターフェース

    信学技報, vol. 109, no. 64, pp. 153-157, 2009.
    長谷山 美紀

  • 音声認識を用いた高精度なシーン分割に関する一検討-撮像物体の対応付けによる動画像の構造解析の導入-

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 33, pp. 17-20, 2009.
    成田 容,長谷山 美紀

  • 画像検索のためのSVDDに基づく対象物の自動抽出に関する考察

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 33, pp. 13-16, 2009.
    岡田 周史,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • 映像の構造解析によるシーン分割の高精度化に関する検討 -PLSAにより得られる新たな特徴量を用いたアプローチ-

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 44, pp. 7-10, 2009.
    山本 誠,長谷山 美紀

  • 個人の嗜好を考慮した楽曲間の距離尺度とその類似楽曲検索への応用に関する考察

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 44, pp. 3-6, 2009.
    小林 和也, 長谷山 美紀

  • 群化に基づいた映像検索結果の可視化に関する検討

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 44, pp. 47-50, 2009.
    徳本 了太, 長谷山 美紀

  • フレームの再構成に基づくDVCの符号化効率向上に関する検討 -誤り訂正に基づくKeyフレーム及びWyne-Zivフレームの再構成の導入-

    映像情報メディア学会技術報告, vol. 33, no. 44, pp. 51-54, 2009.
    高橋 茂樹,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • アクティブグリッドを用いた サッカー映像におけるパス可能領域の時刻変化の抽出

    第24回信号処理シンポジウム, vol. C2-3, pp. 420-425, 2009.
    高橋 翔, 長谷山 美紀

  • 映像の構造解析に基づくシーン分割の高精度化に関する検討 –音声認識結果に基づく特徴量の導入–

    第24回信号処理シンポジウム, vol. C4-4, pp. 471-476, 2009.
    成田 容,長谷山 美紀

  • リンク解析に基づくWeb上の映像の階層化とその検索への応用

    第24回信号処理シンポジウム, vol. C6-1, pp. 104-109, 2009.
    畠山 泰貴, 小川 貴弘, 浅水 仁,長谷山 美紀

講演発表(学会)

  • 映像の構造に基づいたシーン分割の高精度化に関する検討

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 155, 2009.
    宋 妍,山本 誠,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • 画像特徴量の適応的な重み付けを導入したロジスティック回帰モデルによる画像内容に基づく類似画像検索手法の検討

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 156, 2009.
    桂井 麻里衣,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • 手ぶれにより劣化した動画像の復元および高解像度化に関する一検討 —原画像の事前確率に対する適応的な選択法の導入—

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 158, 2009.
    和泉 大祐,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • Web のリンク構造に注目したNear-Duplicate映像検出に関する検討

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 157, 2009.
    池田 啓典,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • 気象データを解析のための動き推定法の高精度化に関する一考察

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 154, 2009.
    李 徳智,覚幸 典弘,小川 貴弘,長谷山 美紀

  • アクティブグリッドを用いたサッカー映像におけるパス可能領域の推定に関する検討

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 153, 2009.
    高橋 翔,長谷山 美紀

  • 顕微鏡画像からのアポトーシス細胞抽出における誤検出低減に関する考察

    電気・情報関係学会北海道支部連合大会講演論文集, p. 152, 2009.
    稲垣 潤, 長谷山 美紀

  • SVMによる足跡を用いた男女識別に関する検討

    情報処理学会創立50周年記念(第72回)全国大会, vol. 6C, p. 3, 2010.
    浅水 仁, 長谷山 美紀

Back to Top ↑