NEWS お知らせ

過去のお知らせ

  • ECMLPKDD 2022で1件の発表を行いました!

    2022年9月19日~23日にフランスのグルノーブルで開催のEuropean Conference on Machine Learning and Principles and Practice of Knowledge Discovery in Databasesにて,当研究室より以下の発表を行いました.
    Koshi Watanabe, Keisuke Maeda, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama, “Summarizing Data Structures with Gaussian Process and Robust Neighborhood Preservation”

  • 当研究室の論文が土木学会 土木情報学システム開発賞を受賞しました!

    土木学会に掲載された当研究室の以下の論文が2022年度の土木学会 土木情報学システム開発賞を受賞しました。
    山本 健太郎, 藤後 廉, 小川 貴弘, 長谷山 美紀: “トンネル切羽画像を用いたオンライン学習に基づく穿孔エネルギー推定”, 土木学会論文集F3(土木情報学), vol.77, no.1, pp.22-30 (2021)
    【土木情報学システム開発賞】
    トンネル切羽画像からの穿孔エネルギー推定手法
    (土木学会論文集F3(土木情報学)Vol.77 (2021)No.1に関連論文掲載)
    山本健太郎(北海道大学)
    藤後廉(北海道大学)
    小川貴弘(北海道大学)
    長谷山美紀(北海道大学)

  • ACM Multimedia Asia 2022 DEMO PAPERS に採択されました!

    ACM Multimedia Asia 2022にDEMO PAPERSに以下の1件の論文が採択されました。
    Rintaro Yanagi, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama, “Rubber material retrieval system using electron microscope images for rubber material development,” ACM Mutimedia Asia, 2022.

  • ACM Multimedia Asia 2022に3件の論文が採択されました!

    ACM Multimedia Asia 2022に2件の論文がOral presentationとして、1件の論文がshort(poster presentation)として採択されました。
    Accepted for an oral presentation:
    (1) Shunya Ohaga, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama: “Disentangled Image Attribute Editing in Latent Space via Mask-based Retention Loss”
    (2) Yingrui Ye, Yuta Moroto, Keisuke Maeda, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama: “Affective Embedding Framework with Semantic Representations from Tweets for Zero-shot Visual Sentiment Prediction”
    Accepted as a short paper (poster presentation):
    (3) Nozomu Onodera, Keisuke Maeda, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama: “Popularity-aware Graph Social Recommendation for Fully Non-Interaction Users”
    https://www.mmasia2022.org/

  • Brain decoding of multiple subjects for estimating visual information based on a probabilistic generative model

    Takaaki Higashi, Keisuke Maeda, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    Sensors

  • Generating captions of imagined content from human brain activities applying an image captioning model

    Saya Takada, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    2022 IEEE 4th Global Conference on Life Sciences and Technologies (LifeTech 2022)

  • Knowledge-guided sequential recommendation with reinforcement learning using empirical distribution function

    Keigo Sakurai, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    2022 IEEE 4th Global Conference on Life Sciences and Technologies (LifeTech 2022)

  • Self-supervised transfer learning for COVID-19 detection from chest X-ray images

    Guang Li, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    36th AAAI Conference on Artificial Intelligence (AAAI-22) Workshops

  • Explainable artist recommendation based on reinforcement knowledge graph exploration

    Keigo Sakurai, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    2022 International Workshop on Advanced Image Technology (IWAIT)

  • セマンティックセグメンテーションに対するマルチソースモデル適応に関する検討 ー 複数のソースモデルからの不変な特徴表現の学習による適応精度の向上 ー

    李 宗曜, 藤後 廉, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 画像中の物体情報を考慮したユーザ類似度に基づく個人に特化した注視領域の推定に関する検討

    諸戸 祐哉, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • ゴム材料開発のための generative adversarial network に基づく配合量および物性からの電子顕微鏡画像の生成に関する一検討

    柳 凜太郎, 藤後 廉, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • Attention map に対する確信度を考慮可能な深層学習を用いた変状分類の高精度化に関する検討

    小川 直輝, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 地下鉄トンネルの維持管理支援のためのマルチスケール解析を導入した深層学習に基づく変状検出に関する検討

    高田 紗弥, 前田 圭介, 藤後 廉, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 道路構造物の維持管理効率化に向けた変状画像分類の高精度化に関する検討 -テキストデータに基づく類似事例の含有率の導入-

    平川 泰成, 小川 直輝, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 地下鉄トンネル点検時の技術者から取得される生体信号と技術者の点検行動の関連性分析

    平澤 魁人, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 橋梁点検時の技術者の一人称および三人称視点映像を用いた点検動作の分類に関する検討

    増田 毅, 前田 圭介, 藤後 廉, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • 高速道路の遮音壁画像を用いた物体検出手法による変状分類の高精度化に関する検討

    梁 鋆, 前田 圭介, 小川 貴弘, 長谷山 美紀

    映像情報メディア学会技術報告

  • Union-set model adaptation for semantic segmentation using multiple source domains with subset label spaces

    Zongyao Li, Ren Togo, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    第25回 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2022)

  • Few-shot personalized saliency prediction via person similarity using tensor-based regression

    Yuya Moroto, Keisuke Maeda, Takahiro Ogawa, Miki Haseyama

    第25回 画像の認識・理解シンポジウム (MIRU2022)